太田医療技術専門学校で専門知識を学ぼう!

医療現場で活躍できる資格

理学療法士になるために教育機関に通う予定なら、学費がそれぞれ違いますの、できちんと調べましょう。ただし、学費が捻出できなくても、奨学金を利用できる場合があるため、将来のことを考えるのなら借りることも視野に入れるべきです。

医療の専門学校

大学生

充実した教育とサポート

医療の専門学校である太田医療技術専門学校では様々な学科が用意されており、医療の分野で働きたいという人にはぜひおすすめしたい学校です。太田医療技術専門学校は厚生労働省から指定された養成施設であるため、安心して通うことができるというメリットもあります。太田医療技術専門学校で用意されている学科には、理学療法学科や作業療法学科、救急救命学科や臨床工学科、歯科衛生学科や医療事務管理学科、そして介護福祉学科の七つの学科です。どの学科でも高い合格率を誇っており、しっかりと学べることがわかるはずです。太田医療技術専門学校では実際にどのような授業が行われているのか見てみたいという人のために、オープンキャンパスが用意されています。オープンキャンパスにはいくつかの種類があり、1日体験入学やランチ付きのサマースペシャルデー、学校説明会に参加することができます。土曜日と日曜日に開催されており、スケジュールについてはオフィシャルサイトで確認することができます。どのオープンキャンパスにも送迎バスが運行されているため、たいへん便利です。太田医療技術専門学校では施設もしっかりと整っています。1号館から5号館まであり、治療室や三次元動作解析室、昇降式のバスやキッチン、高規格救急車両やレントゲン室、シアターホールや図書室、PCルームも用意されています。またその他の施設として、体育館や食堂もあり、充実した学生生活が送れるはずです。

学生

現場力をしっかり学べる

医療系専門学校では、短期間で学べる三年制学科や夜間学科が設置されており、社会人などから支持されています。また、少人数制の実習を中心とした授業であること、現場経験豊富な教員が指導することを理由に、効率よく現場力を養うことができると言われています。こうした理由により、医療系専門学校が選ばれています。

医者と看護師

役立つスキルが身につく

医療行為は医学に基づく行為ですから、多くの医療専門職は厚生労働省が指定する学校に通い、国家資格を取得しなければなりません。学校では資格取得や現場で使える知識や技能を習得することが可能です。一方、医療事務や登録販売者などの資格は、スクールを活用し、短期間で合格を狙えるメリットがあります。